真面目に「日本の未来」を考えてみようと思い、初めてみました。


by nippon_inc
北朝鮮のミサイルは 結局、7発、発射されたようですね。
精度が悪い、失敗、などとTVでは言われていますが、落ちた場所を確認したところ かなりの精度だったと認識します。
逆に日本はといいますと・・・・・
ミサイルを打ち落とす設備が無いとの報道がされていました。。。。。。。。どうすんだよ??ww
打ち落とす設備が整ったイージス艦が8月に日本に来るらしいですが これももちろん アメリカ軍の船らしいです。
日本にそういう設備が整うのは 来年だそうですよ・・・・
この事実(報道)を聞いて みなさんは どう感じますか??
何やってんだろうね?日本は・・・・・一周して 笑けてきますwwww

ミサイル攻撃に対して 世界で一番 鈍感な国だと 軍事評論家の方も言われてましたwww

小泉くんの 今の心境は・・・・・・「あと2ヶ月 辛抱してくれ・・・・・ww」ってなもんでしょうwww

一方、安倍くんの心境は・・・・・「今、首相になるのは 辞めよかなぁ~~・・・・」ってな感じだろうwww

今回の事柄に関して、安倍ちゃんがマスコミ対応していましたが、国民に対して 安心や安全を呼びかけるシーンがなかったと感じたのは 私だけでしょうか?

日本は 何を守ろうとしてるのでしょうか??いや、守れるのでしょうか??

被害がなかったから良かった♪じゃ すまない問題ですよね。

今、日本の中心は東京。
国を動かす主たる機関や人材も東京に集中しています。
国が守るのは「東京」ってことでしょうかねwwww

殺られる前に 殺っちゃえ!!と声を荒げる 一般ピーポー達がいますが、あまりにも無責任で幼稚な考えは よしましょうwwww

殺っちゃえ!!というのは 自分の手を汚さずに、自衛隊にさせるつもりですか??
税金を払ってるからって あまりにも偉そうな口ぶりですねwwww

本当にそう思うなら 同志を集めて 自ら北朝鮮に乗り込めば??と思います。

まぁ 全部がそうとは言いませんが、そういう人たちは そういう根性も行動力も伴わない人が多いんですけどねwwww


戦争なんて しない方がいい。
戦争を経験した国なのに その経験を次世代に引き告げられなかった戦後教育の哀れさが 今、ここに露呈しているのだろうか・・・・・・・・

こういう場合、仕事の出来る人なら 考えて答えを出すはずwww
「どう対処すれば 上手く解決できる」のかをwwww


ちなみに 私は総理なら・・・・・・・・・
対話を前提に 北朝鮮に乗り込みますけどねwww
無茶してでも 金正日に会いますね。

日本のためになら 命を捨てても構わない!!と言っていた 口先だけの政治家さんたちwww
今こそ 行動で それを証明するときですよwwww

特に安倍ちゃん♪
総理を目指すなら 株を上げるのに 最高のチャンスですwww

じゃぁ 頑張って いってらっしゃいませwwwww
[PR]
# by nippon_inc | 2006-07-06 15:40

偽ブランド??

昨日、TVで 「偽ブランド物」の特集をしていた。
「大阪のある商店街のある店では 堂々売られている」と報道されていたのだが 観ていて「何か問題でもあるんかいな??」と感じた。

私は思うんだけど、偽物が本物として売られているのなら 問題はあると思う。
しかし その店は 堂々と「偽物」として販売していたのだ。
それも 定価の10分の1の価格でだ。

別段、無理に買わせてるのでもなく、客も承知の上で購入している。
実に良心的だwww

一体 何が問題なのだろうか???

著作権の問題??

映画や歌のコピーでもなかろう??

映画や歌のコピーともなると 最近の機材の発展により 手軽にコピー出来、本物と遜色ないものだから違法としてもよかろう。

しかし バッグやアクセサリー、衣類に関しては それに準じないと思うのは 私だけだろうか?

本物は細部にまでさいしんの注意を施していて 完成度の高いものだからこそ 高く売れるのであって 偽物とは明らかに 異質なものである。と思う。

まぁ 一番 問題があるのは 「ブランド物」という看板につられて いい品、悪い品を見極めないで 群がる日本人なのだろうけどwww

実際、ブランドの世界的に見た購入者の3分の1は 日本人だとTVで言っていた。
情けないったら ありゃしないwww

欧米では ブランド物は 丈夫で長持ちということで 母親から娘、娘から孫といった感じで受け継がれていくからこそ価値があるのだ。

本物、偽物ってことではなく、いい物、悪い物 見分ける力が必要だと思います。
[PR]
# by nippon_inc | 2006-07-05 13:11

これも 世の流れ

中田英寿、電撃引退にこう思う!

ヒデの引退は非常に残念だ。
ピークを過ぎたとはいえ おそらく 4年後も彼は 日本のプレーヤーの中でも トップのポテンシャルを持ちつづけているだろう。
現状を見て 彼を超えられるプレーヤーは見当たらないように思う。

彼も彼なりに 精一杯 努力してくれたんだと思う。
サッカーは11人で闘うスポーツだということを誰よりも知っていたからだ。
誰か一人がさぼってもダメなスポーツだと解っていたからだ。

だけど彼は決して器用な男ではない。
仲間にさえ 彼の思うところは伝わらなかったのだろう。

日本代表の技術レベルは格段に向上した。
故に ヒデの伝えたかった部分は 技術でカバー出来るとでも思っていたのではないだろうか?
それは もはや サッカーというスポーツでは無いよね??
走らないサッカーなんて観たことも聞いたこともないやwww

プロであるくせに サッカーの基本を忘れた仲間たちに失望したんだと思う。

伝わらない「虚しさ」「もどかしさ」「空虚感」に諦めを見出したのであろう。

「引退を半年前から考えるようになった。」とされているが ヒデはきっと 半年前にも一度 同じことで諦めを感じたんだと思う。

だけどサッカー選手にとっての夢舞台であるW杯のピッチに立つまでは もしかしたら 仲間たちも理解し、気付いてくれるのではないか??とわずかな望みをもって 騙し騙し続けてきたのだろう。

しかし 結果的に ヒデの思いは伝わらなかった・・・・・・・・・

もし!!
W杯の成績が振るわなかったとしても ヒデの思いが伝わっていたのならば 彼はきっと 4年後を目指しただろう。

今回の引退を一番残念に思っているのは ヒデ自身なのかもしれないね・・・・・・・・


「これからもサッカーを続けるだろう」と書いてあったが 日本サッカー界には もう 関わらないだろう。
彼は ただ単に 引退したのではない。
「失望」という とても悲しい思いを抱いてピッチを去ったのだから・・・・・・・・




ヒデには 忘れてもらいたくないことが ひとつある。
貴方は 夢を持てない時代に生まれた子供達の 目標であり HEROであることを・・・・
[PR]
# by nippon_inc | 2006-07-05 12:22

ミサイル ど~~~ん♪

日本時間 7月5日未明 北朝鮮よりミサイルが発射されたそうな
公式発表によりますと 現在までに6発というのが より正確なもののようだが・・・・実際は どうなんだろうか??

意図的なのかどうなのかは 別として 全段 日本海に落ちたようで 日本には差し当たっての被害が出てなくて一安心って所ですな。

まかり間違って 日本の国土に落ちてたなら・・・・落ちるというか 向かっていたのなら・・・・・
日本は対応できたのでしょうか??

「世界トップレベルの自衛力を誇る」と言う人もいるけれど 私は不安で不安でなりません・・・・・

しかも今回は 皆が寝静まってる時間帯の攻撃ですから、寝ながらにして あの世逝きという最低の結末に及んでいた可能性も否定出来ない。

そんなのって 有り得ん・・・・・・・

とはいうものの 私が不信感を抱いているのは 日本の外交姿勢。

将来的にどうしたいのか 全くビジョンが見えてきません。

対外的には 友好路線 平和路線っといった感じのコメントと発してるようですが 私の感じる所、軍事路線をとっているようにしか思えません。

一部の人は 「今の憲法じゃ国は守れない!!」と言いますが なんのための自衛隊でしょうか??
元々 自衛隊でさえ違った憲法解釈の末 結成された組織ではないですか??
本来 自衛隊という組織さえ 持ってはいけないはずの国だったのにwww

まぁ 軍事路線を前面に打ち出す人間のほとんどは 自分は戦地には赴かない腰抜けが多いんでしょうけどねwww

戦争ってどういうものなのか!! 戦場ってどんな感じなのか!!
ゲームの世界じゃないんだということを 知らないといけませんな。

やられたから やり返す!!
そういう人は 大学生生き埋め事件の犯行グループを 責められませんなwww

とはいえ 北朝鮮は 話し合いも出来ない国家ですから どう対処すればいいのでしょうか?

北朝鮮自身 追い込まれているのは 誰もが承知の事実。

我々が追い込めば追い込むほど 彼らは狂気にさらされた行動をとると予想されます。


ふと 思い出したのですが 私が小学生の頃 同級生に知能障害を持った男の子がいましたよ。
彼は 自分の好き勝手な行動をするし 騒ぐしわめくし、私たちのいじめの恰好の的でしたね。
それを見かねた先生は 彼の病気のことを私たちに解りやすく教えてくれました。
私は先生のいうことが理解できましたし、男の子のすごい所も認めてたので(一度聴いた音楽を縦笛で吹くんですよ♪)それ以降 いじめることはなくなって 同等の付き合いをするように努めました。
すると 男の子は 以前と比べ物にならないくらい こちらの言うことを理解してくれるようになったんですね。
現在の北朝鮮には  そういう接し方が望まれるのではないでしょうかね??

甘やかすのではなく 対等に接するというのが 日本政府には 出来てないんですね。

そもそも 日本はね・・・・・・

アジアやアフリカ、南米の諸国の人々を軽視し過ぎる感がありますね。

日本は国際的に優れた国だと言われていますが、日本人で本当に優れた人って ほんの一握りでしょ???

勉強が出来れば 優れた人???

それは どうかと思いますよ??

私が子供の頃は 勉強が出来る子は 変わり者が多かったですけどねwwww


そして その勉強の出来た人たちが 国の主なる機関で力を持ってらっしゃるwwww


この国も おかしくなるわけだwwwww


よ~~~く 考えて下さいね♪
[PR]
# by nippon_inc | 2006-07-05 11:48

ヒデの思い・・・・

ヒデこと中田英寿が現役を引退すると発表した。
どこのブログもこの話題で持ち切りだww

彼の引退を惜しむ言葉、これまでの功績を称える言葉、そして何よりもすばらしいプレーで我々を魅了してくれたことに対しての「ありがとう」という言葉・・・・・・・

誰も 彼のことを悪く言う人はいないだろうと思う。
私もその中の一人である。

しかし 彼の本当の思いに気付いた人が 何人 存在しただろうか??

彼は自身のブログでも触れてたように 代表というチームには 並々ならぬ思い入れがあった。
そして今回の代表メンバーは日本サッカー界史上最高の実力があったチームであろう。
W杯優勝という偉大な結果を狙える実力は備わっていたはず。

しかし 彼らはその実力の30%も出せなかった・・・・・

ヒデは決して口の上手い人間ではない。
人としては不器用な部類に属するだろう。
故に彼は行動で示すしかなかったのだ。
チーム内でも彼の実力は誰もが認めるほど 突出していたはず。
本来、プロなら 誰もがこぞって彼から学び取ろうと群がってもいいはずなのだが、日本人気質というか、選手たちは一線を引いてしまったのだろう。
彼に群がったのは 大黒と稲本、そして小野だけだったのが 悲しい・・・・・

彼はブログの中では彼なりの美学で 格好よく綴っていたのだが 簡単に言えば 諦めたのである。

日本代表は 変わらない・・・・・・・と。。。。。。。。

変わるのには まだまだ 時間が掛かり 自分の力では どうしようもない・・・・と諦めたのだ。

彼が「諦めていない」のであれば 選手として日本に戻ってプレーするはずである。
戻ってきて 後継者を育てるであろう。
しかし 彼は不器用な人間・・・・・・・
それは容易くはないだろう。。。。。。。。

彼が現役を続けたのなら4年後、33歳になったヒデは まだ日本のトップに名を連ねているだろう。
既にピークを過ぎた選手が4年後も まだ トップで居られるくらい 次世代のレベルは低い。

「出る杭は打たれる」 「出すぎた杭は相手にもされない」
そういう風潮を無くさない限り 日本サッカーは発展しないな。

ドーハの悲劇、フランスW杯、日韓W杯、そして今回のドイツW杯・・・・・・・・

どれもが 別々に区切ることが出来る出来事だ。

これらの出来事を繋ぎ合わせて行くことによって 伝統というものが生まれるのである。
伝統が出来れば ヒデの伝えたかった 闘う姿勢、プロ意識というものも 自然と植え付けられる環境が整うであろう。

とは言え、W杯という場所はサッカーをしている者にとっては 偉大な場所。
あの圧倒的な強さを持つブラジルでさえ 自分たちの力を出し切れずに敗退してしまった。

そういう意味では 生ぬるい精神力では戦えない場所だということであろう。

ヒデが仲間たちに伝えたかったことは そういうことなのだろう。

現に今回のW杯では 日本のサッカーは醜いものだった。
他の試合と見比べても およそ サッカーと呼ぶのには 恥かしい内容であった。

次期オシムジャパンには それほど期待はしていないが 「サッカー」と呼べる内容の試合が出来るのであれば また応援しようと思う。

さもなくば 私もヒデと同じように サポーター引退ってことだなwwww


さて 今後 私がヒデに注目する出来事は・・・・・・・・・

ヒデが日本に戻って来て住むかどうかだwww

私は個人的には 日本には戻らないだろうと予想している。

イタリア、イギリスと居住の地を転々とし、多種の民族と交流し 様々な考え方に触れたヒデは 日本は 住み難い場所だと感じたことだろう。

彼の今後の行動は 我々 日本に定住する人間にも 様々な問題を投げかけてくれるだろう。

外国語をマスターして どこだっていいから 外に飛び出してみよう?
そうすれば 日本は決して 住み良い国ではないと気付くはず。

そう感じることでこそ 日本をより良い国に発展させることが出来るのではないだろうか??
[PR]
# by nippon_inc | 2006-07-04 11:26

夕張市 倒産・・・・

あの メロンで有名な北海道は夕張市。
市の財政難で 事実上の倒産に追い込まれたそうな。
自治体が倒産する??なんて いったいどういうことなのだろうか??

要は 過疎化が進むと同時に 住民の高齢化も大きな問題だったようだ。
市を運営するのには 税金が必要。
大きな収入源がない 同市は 自力での再建が無理と判断したようだ。

これは決して他人事ではない!!

我が 大阪市も 巨万の負債を抱える自治体であるに変わりないのであるにも関わらず
未だに 不正や無駄遣いということを繰り返している。

行く末は同じ末路か・・・・・www

そして わが国 日本も この流れに沿っていることに 間違いはないのである。

天文学的な 負債!!
少子化に伴う 高齢化社会!!

まずは 税率アップでその場凌ぎで とりつくろう他にないだろう・・・・・


大企業は どんどん 海外の安い労働力を求め 出て行くだろう。
現に その流れは もう数年前から そうなっている。

今のままでは 日本に未来はない。


経済発展をなによりも優先する この国の政治力では そこが限界だなwww

もっと 人を大切にしなければいけない。

社会とは 個々が基本なのだから。

個々が裕福でない国が 裕福なはずがない。

生きる とはどういうことなのか??

それをもっと深く 考えなければいけないだろうが・・・・・・この国の有能とされる官僚君たちは 奉仕の心が少なく、人として 心貧しき人が多いようだ。

夕張市の今回の結末は 近い将来 日本という国の末路を暗示しているのではないだろうか。
[PR]
# by nippon_inc | 2006-07-03 16:42
元首相の橋本龍太郎氏が 68歳で他界されましたね。
68歳といえば 日本の政界では まだまだ バリバリと中心になって引っ張る年代です。
まぁ それも どうかと思うのですがね・・・・・ww

元々 自民党最大の派閥の長と君臨していたわけですが 小泉純一郎にその力を封じ込まれ 不正献金問題や体調不良などの理由で去年 政界を引退されておられたそうで・・・・・・

彼の経歴を見ると それはそれは 凄いものですなww

主要なポストは全てと言っていいくらい歴任されてますな。
最後に総理の座まで手に入れてますからww

まぁ 彼が首相になったことで??バブルが弾け 不遇の10年という時代が到来したのも記憶に新しいところでしょうかww

彼の死をきっかけに フッと思ったことがあります。

「政治家って何なんやろう??政治って何なん???」と・・・・・・・


TVや演説などを聞いていると 「より良い暮らしを。。。」ということなんでしょうけど
実際 そうなんでしょうか???

私の家には TVもあるし冷蔵庫も洗濯機もあります。電子レンジもありますよ。
それに 子供の成長を記録するためのビデオカメラまであります。

でも・・・・・・・・

私は まだ 30年前の時代の方が良かったんじゃないか??と思うことが多々あります。

ひとつ挙げるとするならば 未来を育む 子供の環境でしょうか。

うちには 小学生低学年の子供がいるんですが 幸い塾などの習い物をさせなくても 優秀な方なのですが 周りの比較的裕福な家庭の子は塾や習い事がんびっしり・・・・・・
遊ぶ時間がないそうです。

一方 裕福でない家庭の子はといいますと・・・・・・・・
最近の子供が被害者になる事件の増加傾向を見てか、学校から帰ってくると 「外では 遊ばないように!!」と親から言われてる子供が多いようです。
親は 共働きで学校から帰っても一人ぽっちって子が多いようです。

うちの子に 「遊んでおいで」と言うと 「遊べる友達が居てないもん・・・」と嘆いています。

私が子供の頃は 日が暮れるまで 外で飛び跳ねて遊んだものですが・・・・・・

今の時代、大人達が 遊べる環境って 物凄く 充実してると思います。
だけど 子供達の環境って・・・・・・・

日本の政治って そういう力さえ 無いのでしょうかね・・・・・・・・
[PR]
# by nippon_inc | 2006-07-03 11:50

5人目の女性知事

滋賀に現職では5人目の女性知事が誕生した。
選挙の争点は 新幹線の駅建設だったらしいが 滋賀県にとっては それほど大きな問題だったのだろうか??
滋賀県は 800億円ともいわれる負債を抱えた自治体で そこに総工費250億円の資金を投じて作る新幹線の駅になんの利益を求めていたのだろうか??

たしかに 大きな駅が出来ると その周辺には商店が出来、企業が出来、栄えるというのが今までの経緯ではあるが 東京からみて 手前には 名古屋があり 少し過ぎたところには 京都、大阪という大都市がある。

新幹線の駅をひとつ作ったところで 到底 栄えるようにも思えない。

今回当選した 嘉田由紀子(かだゆきこ)新知事は建設反対派だったようで 彼女に投票した有権者たちは すごく利口で勇敢な判断を下したと思われる。

街が栄えたからといって 住み良い環境になるとは限らない!!

生活の基盤は 環境なのである。

大都市のように栄えた町で暮らしたいと願うのならば 大都市に引っ越せば良い。

東京や神奈川が 大都市の成功例として 皆がみんな 目標にし 目指している感があるが 大阪のように 廃れて行く例もあることを しっかりと見なければいけないwww

TVで拝見したのだが 当選した 嘉田新知事陣営の万歳・・・・・・・・・

両手を挙げて喜ぶのは 「時期尚早」

当選したことで 駅建設凍結という権利は得たが それだけでは 滋賀県の未来は無い!!

県の抱える負債の問題、住民の高齢化、労働人口の減少、琵琶湖をはじめととする環境保護、何よりも 住み良い環境創りに尽力しなければならないのである。

どこかの県を目標にするよりも 滋賀独自の街創りを 確立してほしいものです。
魅力ある県になれば 自然に人は集うものです。
滋賀には その可能性は かなりあると思うのですが いかがでしょうかww


私は 大阪の住人・・・・・・・・・

何かの縁あって 滋賀にも大阪と同じく 女性知事が選ばれたので 一言 言いたい。


大阪のようにならないように 頑張ってください
[PR]
# by nippon_inc | 2006-07-03 11:05
わが国の総理は アメリカを訪問しているが なにゆえ プレスリーの家を訪問する必要があるのかね???

辞めてから プライベートで行けよな!!

あんたの乗っていった飛行機の燃料 税金から出てるんだろ??

あれを見て なんにも感じない 国民も国民だ・・・・・・・・

アメリカの新聞には 半ば 呆れたような内容で記事にされてるし 恥かしいったら ありゃしない・・・・・

彼の今回のボーナス 500万円を越えてるんだってさwww

私の年収より 多いじゃんよwww

あんなことして それだけ稼げるんなら 私も総理になりたいよwww

政治って なんのためにあるんでしょうね??

答えられる政治家 存在するんでしょうかね??

答えられたとしても その答えに沿った行動が伴ってないのも 気付いてないんでしょうねwww


政治家天国 官僚天国wwww


楽して稼ぐ!!


これ 日本の常識になりつつある世の中ですなwww
[PR]
# by nippon_inc | 2006-07-02 17:07

ジェフ ごねる

「契約が あと半年残ってる」
ジェフ千葉側の言うことは もっともだ。
しかし、成績が振るわない時は 平気で首を切るのに こういう場合だけ ごねるってのも どうだろうね?
自分のチームから ナショナルチームの選ばれることが 名誉なことだという習慣も やっと日本サッカー会にも根付いてきた頃なのに 残念だね。
まぁ 今回は 選手でなく 監督ってことだから例外なのかも知れないが・・・・・

選手や監督にとって ナショナルチームでのプレイや指揮をとるということは 特別なことである。
おそらく 世界中の選手、監督の目標であり 夢であろう。
私は 正直なところ Jリーグの試合は観ない。
観ていても 何の興奮もなく 面白味に欠けるからだ。
それなら 正月の高校サッカーを観ているほうが おもしろいと感じる。

ところが これが 日本代表になると話は別だ。
代表の試合がある日は 試合時間に間に合うように 仕事の段取りを決めて キックオフに間に合うように力を注ぐww

ゴールデンエイジと呼ばれた アトランタ世代が 年齢的に今回のW杯が最後だと思われるので 正直なところ 次期日本代表には 今のところ なんの魅力も感じていないのが 今の心境だ。

オシムが監督になれば もしかしたら また 代表の試合を楽しみに出来る日が来るかもしれない。

日本代表の監督よりも ジェフ千葉の監督をする方が魅力的なら オシムはジェフを選ぶだろう。
そういう意味では ジェフの負けって事なのだろう。

他のクラブに引き抜かれるのでは無いってことを考えてもらいたい。

日本のサッカー界は まだまだ A代表ありきの サッカー界である。

日本サッカー界のためと言うならば 協会からの違約金が 多少 少なくても 波風立てずに 快くオシムを送り出すべきだと思います。

まぁ なんにせよ 金 金 金 ですかねwww
[PR]
# by nippon_inc | 2006-06-30 16:20